腸にいいことを始めてみました

徐々に出来ることが増えてきました

さらに、体を冷やさないようにするため風呂の入り方も変えてみました。
これまでカラスの行水と言えるほど、湯船につかることがなかったのですが、スマホのアプリで時間を計測して湯船の中で15分が経過するまで出ないようにしました。
さっさと風呂から上がって服を着たかったのですが、腸活をやると決めたら頑張ってやらなければいけません。
何もない状態でじっと待つのは辛かったので、防水性のBluetoothスピーカーを購入しました。
それを使えば、風呂場でもスマホと接続して音楽が聴けます。
防水バッグに入れたスマホで音楽を聴くのは、あまり音質が良くないのでストレスがたまります。
しかし、Bluetoothスピーカーを使えば、クリアな音が楽しめるのでとても快適な空間になりました。
あと、普段の洋服でもちょっと工夫をしてみることにしました。
お腹を冷やさないように、薄いコットンの腹巻きを使うようにしたので、いつでもお腹が温かいです。
腹巻きをしている姿はちょっと滑稽ですが、他人に見せるものではないですから我慢しています。
ここまでは、ちょっと頑張れば出来るくらいの腸活だったのですが、一番辛かったのは運動をすることです。
筋肉量が少ないと代謝が低くて、体が冷えやすくなるということで筋トレをやってみました。
でも、子供の頃から、運動は苦手です。
体育以外はろくにスポーツとかはやっておらず、ちょっと走ったり重いものを持つだけでも息切れがしてしまうくらいに筋肉がありませんでした。
それを何とかするために、オンラインで出来るレッスンに申し込んでみました。
なぜ、そんなことをしたのかというと、自主的な練習だとすぐに辞めてしまいそうだったからです。
申し込んだのは腸にいいというヨガのレッスンで、最初はインストラクターの指示通りに体を動かすことができせんでした。
それほどまでに、体がとても硬かったです。
しかし、レッスンを重ねていくにしたがって、徐々に出来ることが増えてきました。

水分の多い軟便になっているのが気になっていました徐々に出来ることが増えてきました改善した生活を続けることにしました

腸にいいおなかの環境をよくする食事